んば速報!

NBAやバスケットボール、Bリーグの2chまとめ情報やNBA速報ニュースを配信!

コメント(0)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1480383650/

引用元: http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/basket/1480089904/

1: 以下、んば速報!がお送りします 2016/11/29(火) 10:40:50.48 ID:eF0mM4rO0

http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/ytv/121/546973/
バスケットボールBリーグは、京都と滋賀が対戦。滋賀の選手が、相手選手をバックドロップで退場に。試合は、京都が91対61で勝利をおさえた。

CyRXR2tUUAAouaY


4: 以下、んば速報!がお送りします 2016/11/29(火) 10:41:42.59 ID:utn8sRsQ0

躍動感すげえ


【【動画】Bリーグ、京都と滋賀で乱闘。滋賀の選手が、相手選手をバックドロップで退場に】の続きを読む

コメント(0)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
20161128-00000185-sph-000-1-view

引用元: http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1480344126/

1: 以下、んば速報!がお送りします 2016/11/28(月) 23:42:06.90 ID:CAP_USER9

◆プロバスケットボール Bリーグ1部第10節 千葉84-62北海道(28日、札幌・北海きたえーる)

 東地区5位のレバンガ北海道は、同3位の千葉ジェッツに62-84で敗れ、2連敗を喫した。北海道のシューティングガード・折茂武彦(46)が、国内トップリーグ日本人選手初の通算9000得点を達成。3点シュート2本を含む計12点を挙げ、通算9008得点としたが、勝利には結びつけられなかった。

 元日本代表の折茂はシュートの名手として活躍し、通算24季目。1993年に当時の日本リーグのトヨタ自動車(現アルバルク東京)に入団し、北海道では2007年からプレーしている。

 試合後のインタビューで「ふがいない試合ばかり続いてしまい、ファンの皆さまに勝利を届けることができなくて本当も申し訳ない気持ちでいっぱいです」と敗戦をわびた。前人未踏の記録については「チームメートの協力もあり、9000得点を達成できたことは感謝しています。ただ、まだ現役である以上はこれが通過点だと思います。コートに立ったときにはしっかりと得点を取っていきたい」と語った。

 成績は5勝13敗と黒星が大きく先行している状況にも「下を向くことなく、前を向いて頑張っていきたい」と今後もチームを引っ張っていくことを約束した。


スポーツ報知 11/28(月) 22:12配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161128-00000185-sph-spo


3: 以下、んば速報!がお送りします 2016/11/28(月) 23:47:37.78 ID:htETYLlj0

普通にすげえな


【【バスケ】Bリーグ 折茂武彦、9000得点達成「現役である以上は通過点」】の続きを読む

  • カテゴリ:
コメント(3)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
no title

引用元: http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/basket/1480163953/

1: 以下、んば速報!がお送りします 2016/11/26(土) 21:39:13.78 ID:xbLhfOzq

先程こんな↓動画がアップされたんだが…
https://www.youtube.com/watch?v=homkzv9YsjQ



これショーだから良いとかいうレベルか?しかももっとあるんだからな
こんなん国際ルールに近付けた方が良いんじゃねと思うに決まってるわ


11: 以下、んば速報!がお送りします 2016/11/28(月) 20:34:51.43 ID:Vkl039Cz

>>1
これはワロタ


【NBAのトラベリングについて語ろう】の続きを読む

コメント(0)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
CyS4BnFUUAAFFke

【NBA】レブロンとK.アービングがけん引! キャブス逆転勝ちで4連勝 - ISM

 クリーブランド・キャバリアーズは現地27日、敵地でフィラデルフィア・セブンティシクサーズと対戦し、112対108で勝利。レブロン・ジェームズが26得点、13アシスト、10リバウンドでトリプルダブルの活躍を見せた。

 レブロンのほかにも、カイリー・アービングが第4Qに19得点を集中し、シーズンハイの39得点をマーク。ケビン・ラブが25得点、11リバウンド、トリスタン・トンプソンも12得点、12リバウンドで貢献した。キャブスは連勝を4に伸ばし、シーズン成績13勝2敗としている。

以下、全文を読む

引用元: http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/basket/1480223656/

【【NBA】レブロンが通算45回目のトリプルダブルをマークしキャブスが勝利】の続きを読む

コメント(1)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
CyUCu_vUoAE6_by

【NBA】ペイサーズ、P.ジョージ不在も快勝 クリッパーズは今季初の連敗 - ISM

 インディアナ・ペイサーズは現地27日、本拠地バンカーズ・ライフ・フィールドハウスでロサンゼルス・クリッパーズと対戦。ポール・ジョージが左足首痛で2試合連続の欠場となるも、91対70で快勝した。

 ペイサーズは50対40でハーフタイムを迎えると、第3Q序盤に12対2のランを展開。グレン・ロビンソンのスリーポイントシュートなどで62対44とし、クリッパーズを大きく突き放した。さらに、第4Q開始早々にモンテ・エリスが長距離砲を沈めてこの日最大の21点リードを奪い、試合の行方を決めた。

 ジョージの代役として先発出場したロビンソンが17得点、マイルズ・ターナーも17得点、12リバウンドをマーク。さらに、アル・ジェファーソンが16得点、ロドニー・スタッキーが12得点でベンチからの起爆剤となった。ペイサーズは今季9勝9敗。

 一方のクリッパーズ(14勝4敗)は、チーム全体のフィールドゴール(FG)成功率が31.4%、スリーは24本中わずか4本の成功と、シュートで苦戦。さらに20ターンオーバーを記録するなどオフェンスで流れをつかめず、今季初の連敗を喫した。ブレイク・グリフィンが16得点、9リバウンド、クリス・ポールが13得点の成績だった。

以下、全文を読む

引用元: http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/basket/1480223656/

【【NBA】クリッパーズ、今季初の連敗】の続きを読む

コメント(0)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
CulMIZyVIAA_HnD

引用元: http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/basket/1480045468/

900: 以下、んば速報!がお送りします 2016/11/27(日) 13:25:13.63 ID:Mr8sVNEX0

ルビ男シュート下手すぎだろw
ジェンとかタウンズの方がよっぽどスリー入る気する


905: 以下、んば速報!がお送りします 2016/11/27(日) 13:28:16.69 ID:lUeVOFjV0

>>900
割とマジで控えのタイアスジョーンズが一番勝てる
KATとの相性は一番いい。
ルビオもダンもシュート改善しない限りKATの持ち腐れ


907: 以下、んば速報!がお送りします 2016/11/27(日) 13:28:51.40 ID:i5Qs1Zlfa

でもなんだかんだ言ってもルビオがいないとゲーム作る人間いないのがな。
ルビオの昨年のRPMは+だし、ディフェンスはある程度計算できるのは
過去のDRPMで証明されているので今のチーム状況ではいたほうがいい。
ダンが期待外れなのが本当痛いし、
ティボドーにHC変わってもラビーンのディフェンスが相変わらずなので、
POは厳しいどころか、昨年の成績下回る可能性もあるかも。


【【NBA】天才と呼ばれた男リッキー・ルビオと、ダンク王ザック・ラヴィーンについて】の続きを読む

コメント(0)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
CyPzH2RXAAAk0aV

【NBA】ムードメーカー欠場のウォリアーズ、ウルブズ下し破竹の11連勝 - ISM

 ゴールデンステイト・ウォリアーズは現地26日、本拠地オラクル・アリーナでミネソタ・ティンバーウルブズと対戦。オールラウンドプレーヤーでムードメーカーのドレイモンド・グリーンが欠場したが、115対102で11連勝を飾った。

 ウォリアーズは、ステフィン・カリーが4本のスリーポイントシュートを含む34得点、8リバウンド、6アシストと攻守で活躍。ケビン・デュラントは28得点、10リバウンド、5アシスト、キャリアハイの6ブロックをマークし、球団史上初となる1試合25得点、10リバウンド、5アシスト、5ブロックを達成した。クレイ・トンプソンも4本のスリー成功で23得点、6リバウンドで貢献した。

以下、全文を読む

引用元: http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/basket/1480045468/

引用元: http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/basket/1480223656/

【【NBA】ウォリアーズが今シーズン15勝に一番乗り!チームの屋台骨グリーンが欠場も快勝】の続きを読む

    このページのトップヘ