1: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:00:10 ID:ITg

1 マジック・ジョンソン
2 アロンゾ・モーニング
3 トレイシー・マグレディ
4 ペニー・ハーダウェイ
5 グラント・ヒル
6 グレッグ・オデン


3: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:01:50 ID:lNf

Tマックって言うほど怪我多かったっけ


スポンサード リンク

4: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:02:53 ID:Aul

解説してけろ


5: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:08:24 ID:ITg

1
マジック・ジョンソン PG 206cm

NBA史上最高のポイントガードの一人、レイカーズ一筋で優勝歴5回
ラリー・バードと2人で80年代のNBAを牽引するも、1991年にHIV感染でまさかの引退
引退翌年のシーズンにも関わらず最多得票でオールスターに選ばれMVPを獲得
95-96シーズンにはパワーフォワードとしてレイカーズに一度復帰するもシーズン終了後改めて引退を決定

ノールックパスで有名やな

マジック
https://www.youtube.com/watch?v=yrC5x3UEx5s


8: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:16:52 ID:ITg

2
アロンゾ・モーニング C 208cm

シャキール・オニールと同世代でしのぎを削った名センター、アメリカ代表ドリームチームでのプレイ歴もあり
シャーロット・ホーネッツ(現在のホーネッツとは別チーム)で3年間プレイした後マイアミに移籍
名将ライリーの下でDPOY(最優秀守備選手賞)を受賞するなど活躍するも、シドニーオリンピック終了後に腎臓疾患で引退を余儀なくされる
しかし再びヒートに戻り成績を落としながらも控えセンターとして活躍するが、引退を決めたシーズン中に膝を怪我して復帰絶望となり引退

腎臓病なければシャックと双璧くらいになってたかも

モーニング
https://www.youtube.com/watch?v=buX2Ml4qTxM



9: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:24:50 ID:ITg

3
トレイシー・マグレディ SG 203cm

ボウエン相手に35秒で13得点を挙げた試合で有名なマグレディ
得点王2回を獲得した後ヒューストン・ロケッツに移籍、229cmのCヤオ・ミンとのコンビで注目される
しかしヤオ・ミンもマグレディも負傷が多かったので同時出場はそこまで多くなく、マグレディは慢性化した腰痛に悩まされる
ロケッツの勝率は良かったものの結局優勝できずにニューヨーク・ニックスに移籍、以降はチームを転々とした後引退

35秒13得点を達成したのはロケッツ時代やしスコアラーとして優秀だったことには間違いないんやけどな
https://www.youtube.com/watch?v=bY2JcN-kYJc


↓35秒13得点試合
https://www.youtube.com/watch?v=nfurCV1FDpM



12: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:31:15 ID:ITg

4
ペニー・ハーダウェイ PG 201cm

シャック、モーニングの1年後のドラフトでオーランド・マジックに入団
シャックとのコンビでファイナルに進出するなど好成績を収めるも、1995-96年プレーオフでブルズに敗退
オフシーズンにシャックが移籍してしまったため一人でチームを引っ張るも膝を負傷
その後も度重なる膝の負傷で成績を落とし、優勝できないまま引退

ネクスト・ジョーダンの期待をかけられたり上述のマジックにも認められたりとポテンシャルは本物やった
今はメンフィス大学のコーチやってるとかなんとか…
https://www.youtube.com/watch?v=04yExoEIJJs



13: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:38:23 ID:ITg

5
グラント・ヒル SF 203cm

1994年のドラフトでデトロイト・ピストンズに指名され入団
ジェイソン・キッドと同率で新人王に選ばれ、ファン投票トップでオールスターに出場するなど輝かしいルーキーシーズンを送る
2000年にはオーランド・マジックに移籍するも4試合目で足を骨折、手術を繰り返し3シーズンで47試合しか出場できなかった(NBAの1シーズンは82試合)
2004年にやや復調するも翌シーズンには怪我に加えてヘルニアを発症しシーズンの3/4を欠場
スター選手からロールプレイヤーとなりディフェンス中心に活躍するも2013年に引退

晩年をロールプレイヤーでそこそこ活躍できたのがまだ救いやけど…
https://www.youtube.com/watch?v=p_KT5CM24lg



14: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:46:48 ID:ITg

6
グレッグ・オデン C 213cm

大きな期待をかけられ2007年のドラフト全体1位でポートランド・トレイルブレイザーズに入団
しかし開幕前に右ひざ軟骨の損傷が発覚して1年目を全休、2年目は61試合に出場するが怪我の影響もあり成績を伸ばせず
3年目は前年より成績を伸ばすも今度は左膝を骨折、残りシーズンを全休し更に手術で3年間プレイできずブレイザーズも解雇
2013年にはヒートの一員として復帰するが23試合の出場にとどまり、シーズン終了後に中国リーグでプレイした後引退

今では史上最悪レベルのドラフト1位として名を残すことになってしまった
大学時代のハイライト↓
https://www.youtube.com/watch?v=pp_koHAf2Rg



2: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:00:37 ID:ijG

1番投手2番捕手なんか



6: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:10:08 ID:6Rb

守備位置‥‥


10: 以下、んば速報!がお送りします 2019/01/11(金)17:25:14 ID:Kkg

打線組んでなくて草


引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547193610/


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

1ポチ(´人・ω・`)オネガイ

にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

Twitterで「んば速報!」をフォローしよう!